沼とロードバイクと魚と私

突如、ロードバイクに魅せられた親父の記録。今年は実業団をメインに頑張ります

下総クリテという修行

予定通りの時間に起床。

 

 

軽く朝食を取り、出発。

家族とは後ほど合流。

 

 

普段だったらすぐ着くようなイメージだけれど、疲れが溜まっているせいか長く感じる。

 

ケイデンス意識して会場まで淡々と進む。

約2時間ほどで到着。

 

早めに準備して、飲み物などの補充。

計算上だと補給食はいらない感じだけれど!マグオンを2本ほど常備。

 

最初の1時間は結構な強度でグルグルと。

ポジションがちと悪いけれど、そのままの位置をキープ。

 

と、思ったら大集団の周回遅れと遭遇。

もしや、と思ったら案の定抜けないというトラブル。

集団は割れて、追いつかない距離まで広がる。

 

 

第2集団でグルグル回るものマトリックスの選手がいないためペースがバラバラ。

 

 

なんだかんだでその後も分断したりして誰が第2集団だかわからない感じに。

クリテのエンデューロの怖い部分。人数も多いし。

 

 

あと2周と思っていたら、今走っているのが最終周だというのをギリギリで気づいてしまいジ・エンド。

12番だったかな。

2h1min/83.45km/1747kj/TSS168.5/NP271w

 

f:id:tokiorio:20170501201846j:image

 

長男とタイムフィットレースに出場。

見事ビリ(笑)

 

夕方からクリテのエリートクラスへ。

アップを1時間前から入念に。

体がほぐれてくるまで淡々とケイデンスを上げて同じところをグルグル回る。

 

疲労からか千切れそうな気がしてならない。

この疲労でどこまでついていけるのかある意味実験に近い。

 

何とかついていけるものの、自分から動ける状況ではなかった。

リザルト見てませんが、20位前後かな⁈

そんなに良い成績ではない。

 

29m53s/21km/488kj/TSS53.7/NP310w

 

f:id:tokiorio:20170504192449j:image

マトリックスの靴下がたくさん増えた。

子供達にももちろん配布。

喜んでいた。

 

また明日から頑張ろう。