沼とロードバイクと魚と私

突如、ロードバイクに魅せられた親父の記録。今年は実業団をメインに頑張ります

疲労との戦いと外練という修行

懲りずに今日も8キロのランニングからスタート。

昨日より脚が重いような気がする。

 

気がするだけで本当のところはわからない。気持ちの問題かも知れない、と暗示をかけてみる。

 

ラスト500メートルからスピードを上げてたれることなくゴールまで。

 

 

んで、外練をば。

 

昨日の練習でアップをしっかりこなしてからやってみることに。

5分ぐらい流して、高ケイデンスで回す。

周回コースに突入してから、少しずつかけてみるといけそうな雰囲気。

 

そのまま調子こいて、魔法の言葉「あと5分」大作戦決行。

5倍をあと5分頑張ってたら終わりだぜと自分に言い聞かせて5.5倍を10分実施。

車通りが多くなりスローダウン。

 

手賀沼CRに入って、30秒インターバル開始。

30秒しっかり粘れるパワーで10本モガク。

 

あとはまた高ケイデンス110rpmで10分ほど流して、高校の坂で昨日の体の使い方が出来るかどうか試してみる。

良い感じ。

まだまど練習足りないけれど頑張るのみ。

 

 

集中していたらあっという間に帰宅時刻を過ぎる奇跡。

大急ぎで帰るも家族がかえってきてなかったので一安心。

 

 夕飯は遅くなったけれど家族団欒しつつ、お風呂、ストレッチ&ローラーかけて23時に就寝。

 

 

f:id:tokiorio:20170302123826j:image

1h10min/33.54km/827kj/TSS95.5